一般研究発表の申込受付は終了しました.

※一般研究発表の申込締切日を10月22日(金)から「10月29日(金)」へ延長しました。(10/19更新)
一般発表における 事前の発表資料提出期日を11月10日(水)から 「11月13日(土)の正午まで」へ延長しました。 (10/19更新)

 本大会の一般研究発表は「一般発表」と「若手研究奨励賞セッション」の2種類です。一般発表は、学会大会ページにて発表資料を一定期間公開する『オンデマンド型ポスター発表形式』および『大会当日のZoomミーティングでの質疑応答』を予定しています。若手研究奨励賞セッションは 『大会当日のZoomミーティングでの発表と質疑応答』を予定しています。 いずれも最終的な申込演題数によって変更の可能性があることをご了承ください。

「一般発表」と「若手研究奨励賞セッション」 ともに、賞を設けさせていただく予定です.奮ってお申し込みください.

■ 発表者(演者)

一般研究発表の筆頭演者は、原則として、日本トレーニング科学会の会員に限ります(共同演者は会員以外も可)。ただし、本大会においては、以下の条件を満たす場合に限り、学部生が会員にならずに筆頭演者として一般発表を行うことを認めます。

条件①:
 共同演者に、日本トレーニング科学会会員、かつ、学生(大学院生、学部生)ではない方が含まれること

条件②:
 その共同演者の会員が、本大会に事前参加登録し、当該発表セッションにも参加すること

筆頭演者の方は、本大会への参加登録を行い、大会参加費を納入された方に限ります。

本大会より新規に日本トレーニング科学会に入会を希望される方、あるいは年会費未納の会員の方は、学会事務局にて必要な手続きを行った上で、参加および一般発表の演題登録を行ってください。演題登録時は、学会への入会手続き中でも構いません。

筆頭演者での発表は1名につき1演題に限りますが、共同演者としての登録数に制限はありません。

■申し込み方法

一般 研究 発表の演題は、「一般演題発表申込」ページよりお申し込みください。 その際、以下の要領にて抄録をご提出ください。

研究発表申込期間:
8月30日(月)~10月22日 (金) 10月29日(金)

※申し込みが完了すると、登録いただいたEメールアドレスに確認メール (34info@training-sci.jp)が届きますので、必ずご確認ください。

<抄録の作成要領>

演題名 :全角50文字以内

共同演者:10名まで

所  属:10箇所まで

本  文:全角500文字以内でテキストのみ(図表、写真等は不可)

句読点 :「、」と「。」を用いる

※本文は、【目的】【方法】【結果】【結論】等の項目で構成してください(全角500文字以内)
※抄録の内容については、必ず共同演者の承諾を得てください
※抄録は、学会誌「トレーニング科学」にも掲載されますのでご了承ください

■ 発表方法

一般発表は、学会大会ページにて発表資料を一定期間公開する『オンデマンド型ポスター発表形式』および、『大会当日のZoomミーティングでの質疑応答』を予定しています(発表演題数によって変更の可能性があります)。

※事前の発表資料提出期日は11月10日(水)を予定しています
※事前の発表資料提出期日は 11月13日(土)の正午までです。

※詳細については、後日お知らせいたします。

□ 若手研究奨励賞セッション

若手研究奨励賞セッションは、学会当日にZoomミーティングでの口頭発表形式で実施する予定です。

このセッションは、学生あるいは博士の学位取得後5年未満の方を対象とします。なお、専任(任期なし)として職を持たれている方、過去に受賞された方の申し込みはご遠慮ください。

発表方法の詳細は検討中ですが、Zoomミーティングで発表者にスライドを画面共有しながら、口頭発表および質疑応答を実施する予定です。

※申し込み演題数によっては中止、もしくは事前選考を行う可能性があります。その場合は「■ 発表方法」にある一般発表と同様の形式で実施します。
※詳細については、後日お知らせいたします。

申込フォーム(受付終了しました)